いのちの川

<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

桜  11・4・15

 満開の桜を今年も見ることが出来て、嬉しく思う。
人の命はいつ終わるかわからないので、いま私が、生かされていることに、ことにことさらに桜の花を見るたびに思われる。なんと素敵に、華やかに明るく、花を咲かせ あたりを明るくしてくれるのだろう。私の心も広がるごとく、咲き誇る桜の花を見るたびに思う。
 我が家の前のかぶと塚公園の桜の花が、それはみごとに幹も太く堂々と成長して、公園の敷地が、小さく思えるほどになっている。私自身は年を重ね70代を歩んでいる。すべてのものに終わりが来るけれどまだまだ桜の木は生きていることだろう。人々の目を楽しませ心を癒してくれる。すばらしい花を見せてくれて有難う。
[PR]
by hirokokk | 2011-04-15 21:18



散文 散文詩
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧