いのちの川

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

台湾の旅 10・12・21

14日から18日まで、台湾全島を旅してきた。はじめていったが、サツマイモのような島の形は、四国より少し大きいそうである。
 昭和24年まで、日本が治めていたという。今も少し日本のときの面影が残っているところがあり、年配の人は、日本語が話せるそうである。3000メートル級の山が、たくさん聳えている。
一年中緑の島で、気候も暖かくすごしやすそう。食べものは、日本人にあったように作ってくださっているのか、口にあっておいしかった。気に入って買った布のバッグをお店から台湾空港に届けられる免税品のバッグをもらってくるのを忘れてしまった。残念である。もちろん日本でもうっているのであるが、現地だと安く買えたのである。
 故宮博物館を見学してきたが、みたもので心に残ったものは、小さい作品の「黄楊木羅漢」が気持ちよさそうに背中を掻いている人の顔に、特に親しみを感じた。 
[PR]
by hirokokk | 2010-12-21 20:01

私食いしん坊なのです。 10・12・12

私お口の卑しいものです
お腹いっぱい食べたくて
太るからだめよと
わが身にいいきかせるのですが
自分に負けて
パクパクパクとお腹いっぱいに
食べたいのです
だからスマートになれないの
あこがれているのに

食べ過ぎないようにと
わが身に言い聞かせているのですが
食べてしまういやしい私です
デモね
食べられるということは
しあわせなんです
神様に感謝しています。
[PR]
by hirokokk | 2010-12-13 00:09

この自然界に 10・5・8

この自然界にある
すべてのものに
どきどきするような感性で
見つめること出来ますように

いろいろなことに 
何をしていても
この世の美しいもの
書かれた文章の素敵なものに
出会えますように

心にわきあがり感動できる
やさしさのある純粋さを
保ち続けられますように
[PR]
by hirokokk | 2010-12-10 17:35

神の愛が  10・7・4

神の愛が、わがうちに流れくる
ただあなたに触れたくて
神の息吹を浴びたくて
心からイエス様を
お慕いいたします
ジーザスと御名呼び
あなたを誉め称えます

あなたを信じる心は、
私の胸のうちに
いつも思いを起こし
今この 時空に生きて
生活できすべてを
整えて下さっていることを
心から感謝いたします。
[PR]
by hirokokk | 2010-12-10 17:23

相模原博物館にて 10・12・9

7日に友と相模原の博物館にいった。館内の方に今日金星に向けて飛び立っている「あかつき」についてのお話を聞くことができた。外では宇宙船の実物大の模型を見ることができ、この大きなものが、空を飛び宇宙を旅していると思うと科学の力に驚きをおぼえた。「あかつき」からの通信は金星の裏側にいってから途絶えてしまったようだ。情報をおくってくれるとよいのだが、どうなっているんだろう。出てきている時間になっても途絶えて連絡がつかないようだ。
8日宇宙機構の発表によれば、軌道に投入できなかった。6年後に再び金星に接近する機会があるため、このとき再度軌道投入に挑戦するという。そのとき私は77歳、生きてその時出会えますように。

   
[PR]
by hirokokk | 2010-12-07 23:00

秋たけなわ 10・12・2

 昨日kfc の友と3人で、外苑と新宿御苑にいった。銀杏並木の黄色が、黄金色に輝き連なって華やかに、美しく冬空をそめていた。ゆっくりのんびりと公園の中を散策した。 
 
 温かい日差しの下に
 心許した友と3人で
 公園の中を散策し
 あちらこちらの葉を色づかせた
 木々を眺め
 池の鯉に目をやりながら
 散歩した
 自然の中をゆっくり
 辺りを眺め一時過ごす
 こころが豊かに
 膨らむ心地した。
 
[PR]
by hirokokk | 2010-12-02 21:44



散文 散文詩
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧