いのちの川

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

選挙 09・8・30

 衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票にいった。1票は紙切れに過ぎないほど軽いものだが、まとまれば力になって政治を変えること出来る。もっと良い政治をしてくれる人を選びたい。そう思いながらいつも投票するけれど、裏切られてばかり。選らばれた人は、真剣に国民のために政治をしてほしいものだ。もちろん選ぶわれわれの眼力も必要だが。次々に投票所に足を運ぶ人々に混じり、1票とうじてきた。
 4年ぶりの選挙というが、あいにく昼ごろから雨も降ってきたが、投票率も上がり人々が政治に目を開き、賢い庶民でありたいものだ。

   私の1票も
   貴重な1票 
   生きた1票になり
   選ばれた人は
   新しい息吹で
   国民のために働いて欲しい
   党を選ぶことも
   人を選ぶことも共に
   大切なこと
  
   どうか弱者に 年寄りに
   心使った政治が
   なされますように

   自分も年をとったと
   しみじみ思う
   心は変わらなくても
   いつの間にやら
   人に席を譲られる
   年になってしまった

   
[PR]
by hirokokk | 2009-08-30 16:46

盆踊り 09・8・29

 わが町忠霊地区盆踊りが、8月最後の土曜日29日にあった。ちょうど我家の前の兜塚公園で行われ、近隣の町内からも多数参加されていた。
 にぎやかな盆踊りの曲と共に舞台の上で下で、青年男女やお年寄り子供がそれぞれにおどっていた。東京音頭その他の曲を楽しげに、滑らかにまたおずおずと自信なさそうに、人の真似して踊りを楽しんでいた
 若い人もまた年配の方もゆかたを着て、曲に合わせて楽しげに手足を動かしていた。私は踊りもせず人の様子を、あたりの情景を記憶にとどめようと、目を使い心使ってながめていた。
 我が息子はカキ氷の係りを頼まれて、一心にお客にけずって売っていた。私は其の隣の焼きそばを今夜の食事にと4つ買ってきた。

   年に一度の夏祭り
   息子も今では舞台準備、
   祭りの終わりのあとかた付けと
   お役に立っている
   子供の小さい時から参加し
   眺めたり踊ったり
   焼きそば カキ氷など買っては楽しんだ
   幼子もいまでは成長し
   美女にまた青年になって
   アラーと驚いて
   我が年も忘れ
   人の姿でわが身を知らされる
    
[PR]
by hirokokk | 2009-08-30 08:55

パスポート 09・8・27

もうすぐ10年目
パスポートの期限が切れる
旅に間に合うようにと
新しく申請にいった

東京都庁は 久しぶり
現職の時たまには
いったけれど 今では
ほとんど尋ねることもない
昔は東京駅の近くに
都庁があった
今では 新宿にある

10年たち光陰矢のごとし
写真を新しく撮ってみれば
我が顔の年をとったこと
悲しいほど
年輪を表している
誰でも年をとるけれど

今回は一人ではなく
友が 言葉下さり
パスポート書類もスムースに
運もよく 並び待つことなく
申請できた
友に時に全てに有難う
 
[PR]
by hirokokk | 2009-08-27 22:27

運動  09・8・25

血糖値が高くなりお先真っ暗な私
運動をというわけで
前に入っていたカーブスを
再開することにした
ほかにお金はちょっとかかるけれど
数値が少しましになるまで
サンドバスにもいこう

色々したいこともあるけれど、
しばらくは身体を最優先にして
運動や歩くことに力を注ごう
どうぞ続きますように
気を引き締めて 励みましょう
[PR]
by hirokokk | 2009-08-25 10:25

身体を動かす 09・8・22

 運動は身体によいとわかっていても、だるくてできなかった。このところ少し上向きになってきたので、少しずつ始めようと動きだした。
 30分ほどカーブスでの機械を使いながら2たまわりしその後体操をいくつかするのである。ちょうどころあいの時間で出来そうなので、続けていこう。途中で、挫折しませんようにと、祈る気持ちではじめた。昨日の身体より今日のからだのほうが、曲がる、また軽さを感じながら出来そう、いろいろ変化が現れそうである。
どうか続けられますように、主よからだをまもってください。
 
疲れはあるけれど
身体動かし
昨日より今日
身体のだるさも 
動きも変化して
続けられそうな気分

ふためぐりするうちに
汗をかき
動かしている満足感も感じて
心地よい

続けてやれば
ダイエットできそう
動きも滑らかに
[PR]
by hirokokk | 2009-08-22 14:15

海のエジプト展  09・8・15

 海のエジプト展を、友とパシフィコ横浜にみにいった。 今年は夏らしい夏とはいえない日が多いが、暑い日ざしが照りつけていた。会場は夏休みのせいかとてもこみあっていた。
 海の中から蘇った古代アレクサンドリアの至宝は、私の心を紀元前の世界に運んでくれた。当時の人々のこと思いめぐらし3千年以上もときすぎた現代で、数々の作品、文物にめぐり合える喜びをかんじた。今も昔も変わらない人間のいのちや知恵や力や想像力に驚きを禁じえなかった。それをいろいろな形で表現できることに感動をおぼえた。

 ツタンカーメン少年王 
 端正な顔立ちも損なわれず
 腰掛けたアメン神のわきにたち
 すっきりと美しい
 身体の線も細やかに 
 刻まれた衣装のひだ美しく
 前方見つめ今の時のなかで
 古代の世界から
 はるかかなたに 悠久の世界に
 まなざし注ぐ

 約5mものファラオなど3体の巨像やステラ(石碑) 金や宝石で彩られたアクセサリー、クレオパトラの横顔が掘られたコインなど ウジャト形ビーズ カエサリオン像の頭部 王妃の像など目にすることができた。
一時古代に心をつなげ、思い巡らすことが出来るのは楽しい豊かな時であった。
[PR]
by hirokokk | 2009-08-15 22:42

病を持って  09・8・13

 昨日は町田市民病院へいった。心臓や、脳梗塞のことはあまり心配はないようだが、血糖値が高い。今のところ目に見える症状はないが、このままだとお先真っ暗とのこと。体重が増え血糖値もあがり身体がだるい。
 どうしてもダイエット必要。もう70になるところだから、ずいぶん生きてきたと思うけれど、まだこの世に別れを告げたくない気がする。どうしてもしなければならないものが、あるというわけでもないのだが、もう少し生きていたい思いがある。
 自由な気分で、伸びやかにのんびりと今は生きているので、この世を楽しみたい気がする。人との新しいめぐり合いも魅力あり、またいろいろなことをしたいし、食べることに食いしん坊な私なので、美味しいものが食べたいし、絵も書も美しく書いてみたい。国内も国外も旅をしたい。あげればきりがないよ。でも生きていなければ味わえないね。丈夫なら人の手助けもしたいと願いはたくさんある。欲張っても弱い私にはできないので、今できることを少しでもしよう。のんびりとゆっくりと生かされている日々を感謝して、神様に思いを語り、祈り交わる喜びもうれしいことである。
 ダイエットは、今一番取り組まなければと、心固めた。医師にこの次会うときはやせているようにといわれた。
食を減らそう。食べるのがすき 美味しいものが食べたい ということは切り捨てなければ。

 血糖値高いよ 高い
 危険だよ 危険だ
 ダイエット ダイエットと
 掛け声だけでなく
 命かかってるよ 真剣に
 食べること減らそう
 間食やめよう
 野菜でいこう
 9月の受診日16日
 せめて2キロやせたい
[PR]
by hirokokk | 2009-08-13 21:55

上海に旅をして  09・8・11

 待ちに待った上海の旅、新聞の広告に出ていたが 4泊5日(8・4日~8・8日)でなんとマー3万5千円、日程は朝8時から夜10時近くまで、盛りたくさんの見学場所があり充実した企画であった。でもチョとほっと一休みの時がなく、夜ホテルに帰るとシャワーを浴びて、グーバッタン目が覚めれば朝だった。

 初日(火) 上海14時着 黄浦江ナイトクルーズ 0p参加 
         船の上から眺める上海の町は 人口の灯が
         まばゆく輝き、ビルを美しくみせていた。

 2日〈水) 錦渓観光ー運河遊覧 女船頭の屋形船に揺られ
               歌にあわせ遊覧し、今の時の流れも
               忘れ歌の響きと共に、優雅に
               古い運河を遊覧する。 
        無錫観光ー無錫の歌を思い出し歌と共に、
               三国城、太湖遊覧する。 

 3日〈木) 午前 留園 (太古からある石が、面白く複雑な
                 形をしてかざられていた。) 
           寒山寺 
        午後 烏鎮観光(東大街散策、高公生酒坊、
                   藍染工場) 
            0p 夜 足つぼマッサージ初体験

         
 4日(金) 上海観光 

午前  上海環球金融中心                    
              (通称上海ヒルズ100階)
行列待ち、いたら行ったで 何十秒だけいた有様
午後  豫園 (太古の珍しい複雑に入り組んだ自然に
出来た石がかざられていた。)

         上海博物館  夜 0p上海雑技観賞

 5日(土) 午前 上海観光 ー 魯迅公園(公園」には人々が思い思いに遊び、踊り 歌い 路面に水で書を                     書いている人など 庶民が自由に楽しんでいる公園とおもった。)多倫路 、旧日本人租界地区(横浜路) 里奔散策、恩南路散策、 田子坊散策 上海動物園 あこがれのパンダがいたが、イメージしていたパンダとは違って、白黒であっても3匹とも毛の手入れがわるいためか薄汚く1匹だけが、餌をねだるごとく動きまわっていた。 
5時上海から成田へ 
 成田についた時刻が10時過ぎ町田行きのバスがなく、横浜へいく。そこからJRで町田へと思ったら12時に電車が終わり、始発は5時1分とのこで、駅で過ごそうと思ったが、夜は閉めてしまうとのこと。
さて困った、近くのジョナサンで2時まで過ごしその後5時までやっているという笑笑で5時近くまで、飲み物飲んで過ごし、電車にのった。町田に着いたらバスが始発まで30分ほどありベンチで横になっていたら眠ってしまった。始発は6時に行ってしまい15分のに乗って帰宅した。
[PR]
by hirokokk | 2009-08-12 10:28

書くこと  09・8・1

8月が訪れ、時の過ぎるのに待ったなし
私の気持ちはずるずると
書かねばと思いつつ
書かないで怠けてばかり
毎日著とでも筆を持とうと
決心したのに
お稽古が過ぎると
なまけごごろが 顔をだし
なんとも書に向き合わない日が続く

仮名書は 
書きながら心も滑らかになるごとく
流れが好きで 続いている
する炭の香りも心地よく
ゆったりいったりきたりとすりながら
心の穢れを洗い出すごとく
するすると流れていけばよいのに

現実はどうにもこだわりが顔を出し
思い悩みぐずぐずと
あの人の心が読めなくて
しかられてばかり 

耳も遠くなり頭も鈍くなる
毎日がなんとはなく過ぎてゆく
少しは色々なことに
建設的でありたいなと思いつつ。
[PR]
by hirokokk | 2009-08-01 11:01



散文 散文詩
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧