いのちの川

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

祈る猫  07・1・17   1月(6)

ブログの写真、私お気に入りなの。
偶然見つけたけれど
あけるたび猫ちゃんの表情に、
私うっとりみつめるの。
きっと主に祈りお会いしているのよ。
とろけそうだもの。
そんなこの子の顔まなざしみて、
わが心もほぐされる。
私も猫チャンと並んで、主にお会いするのよ。
心豊かな気持ちになって、
我がまなざしもとろけるごとくでしょう。
[PR]
by hirokokk | 2007-01-17 20:05

健康のため  07・1・16

著と2-3週間入院、 血糖値上がる命の洗濯。
今の内にストップさせないと糖尿病出たら大変。
あがっている段々と、とまらない。
イヤーおそろしや。
自分に負けてどうしてもダイエットできない。
食事療法身につけるため。
コレまで何とか押したりへしたりしながら
薬飲みのみ生かしていただいている。
この上インシュリンもはいや。
少しやせれば心臓も楽になることだろう。
もう我が家は私がいなくても大人2たり(夫、息子)
なんとかするさ。
ゆったり命の選択気分でいこう。
命がかかって、今すぐ直さないという悲痛なところではない。
でも何が現れるかはわからない。
いいじゃやない67歳、コレまで生きてきたんだから。
とはいうもののヤッパリできることはしよう。
病院で主と交わり聖書よみ、ルークさんのテープもきいて。
[PR]
by hirokokk | 2007-01-16 18:07

古き友と 07・1・10

嬉しい交わり昔からの友たちと
久しぶりに再開。
互いの命の成長も感じられ
共に祈る祈りに満足し
主がこの再開を設定してくださり、
溢れる話に喜び満ちる。

一人の友が語る。
聞いたアルコール依存症からたち直った人の証を。
元やくざ、語る証も声はドスがきくと。
多くの同じような今苦しんでいる仲間のために、、
自分を棄て講演会で語り続ける。
薬物依存から入る人も多く、
その元は子供の頃の家庭での生活から。
親のタバコに興味を示し、親のいない間にすってみる。
これが入り口になると3・4年生の頃。
決して子供に親がたばこなどすう姿、痕跡のこさないように、
そんな話をかたってくれた。
[PR]
by hirokokk | 2007-01-10 18:16

時すぎて  07・1・9

麗しいときも、いつまでもそこにはない、
はるかむこうに流れていった。
我が心の内に、暖かき痕跡のこして。

思いのなかに、いつでも現れるあの過ぎた日が。
主との交わりも心の内に。
優しいまなざしのこの方に出会う、
時にスーッとしりぞかれる。
私の心がはなれるとき。 
いつも主と共にいると、
かみしめ喜びつながっていよう。

私はぶどうの木にぶら下がっているいつまでも。
まだ小さな実であるわたし。
どんどん主につながって大きく育ち、成長する、
よろこびの実くださる。 ハレルヤ!
[PR]
by hirokokk | 2007-01-09 19:41

思い出 冬のキャンプ  07・1・3

アッというまに時は過ぎて、新しき年。

楽しかった冬のキャンプも思い出の中に流れていった。
あの薪ストーブを囲み、炎の揺らめきに見せられて、
静かに炎見つめる我。
クルリ、スルリと揺らめく炎、ただ眺め、
時の中に、そっと心をしのばせた。
共に集う、キリストの命流れる友たちと、
互いの命の響きあいを知り、
ゆったりと穏やかな、ときをすごした。

行く川の流れのようにすべては流れていく。
善きことも悪しきことも留まることなく。
心の思いも同じ。

主に生かされる日々、イエス・キリストを見つめ、
光なるお方に、ゆだね歩みゆく我のみあり。
[PR]
by hirokokk | 2007-01-03 06:56

今年の我が目標

主とともに歩む。
我が岩、我が主、我が神。
この方の導きの下に心開かれ、
新たな心境にいたれますように。
更なる貴方との交わりの深みに
入れますようにといのります。

散文詩で主と交わり、心傾けた年はすぎさった。
今年はイゲンで祈り、霊歌で主をたたえていこう。
止まっていた霊歌が又開かれたのだから。
主がなさいといわれている。
どのような主との交わりが出来るのか、
心うれしく、喜び溢れてくる。
たのしみだなー。ハレルヤ!
[PR]
by hirokokk | 2007-01-02 13:11



散文 散文詩
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧