いのちの川

<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

KFC礼拝から 09・4・27

前に向かって歩め!
キリストを知れ! 
神に向かって礼拝を!

人の心の中には
安定の中に
安心したい心がある
 私たちは生きていることしか見ないが、主は生と死を超えて支配している神である。
キリストは神でありながら、私たちの弱さを知るために肉体をとられた。
 私たちは見えないものに目を注ぎます。みえるものはすぎさりますが 見えないものは永遠に存在するからです。私たちの目的は内なるキリストを知りつづけていくことです。命は全ての生と死をのみんでいる。前に前にと歩んでよき地であるキリストの中に入り、キリストを知る。外なるものは一時的で影である。私たちのもっているものは 永遠のものそれに進め。神を喜ばせ信じて命を保つ。自分の経験歩みの中で私化していき、増殖させる。キリストが私たちを捕らえてくださっている。後ろのものを忘れ前に向かって進め。キリストを知り キリストの苦しみに預かり、自分の無力さにおかれキリストに任せる。苦しみの中で神を礼拝する。神は生と死を超えた主権、ご自身だけを追及するように。
まえのものに進め!むきをかえろ!あの地を超えたいけるキリストを持っている、私たちは主をほめたたえて礼拝する。
[PR]
by hirokokk | 2009-04-27 10:50

ルオーの祈りをみて  09・4・25

 雨の日だったが版画美術館に 「ルオーの祈り  絵画と版画」 を友とみにいった。
ジョルジュ・ルオーは20世紀最大の宗教画家と評される美術家である。また敬虔なカトリック信者で人間と人間社会の罪を鋭く見つめ続けた方で、私もキリストを信じているので、描かれた作品にことさらの思いをもってみることができた。心温められる場面や心痛む場面など、力づよい油彩画の重厚な質感に感動したりして、良い時をもつことができた。
 中でも「母親に忌み嫌われる戦争」の画面で、母親が子供をひざに乗せ抱いている絵であるが、母親というものの心がしのばれた。子供を愛しかわいがリ、いつまでも健やかにいて欲しいとねがう気持ちが、きっとこの子を戦争という死にもつながる戦いに出したくない、元気でいて欲しいというおもいがかんじられ、題名からも私の心に共感した。
 ルオーの詩
     お眠り 坊や
     平和で穏やかな夜
     すぐに厳しい夜明けがくる
     
     お眠り坊や
     夜に昼に
     あなたは笑うけれど
     母の心配はふくらんでいくのよ
     お眠り坊や
     お眠り坊や

ひろこの祈り

     いとしい我が子よ
     あなたの寝顔におもう
     
     戦いに出ることなく いつまでも
     今の平和の日本守ってほしい 

     戦後60年を過ぎても
     戦争のない平和の日本

     世界のかなたでは
     絶えずどこかで戦いがあるけれど
     どうぞこの日本がいつまでも
     戦争のない国で 
     ありますようにと祈ります

     いとしいわが子を
     戦いで失うことなく
     命を粗末にすることなくと
     願わない母親は 
     どこの国にもいない

     いつまでも平和の日本であるように
     戦いに出て行くことないように
     この平和守り続けて欲しい

     知恵を使い 身体を使い 
     平和のために 頭を働かそう
[PR]
by hirokokk | 2009-04-25 22:39

曲の調べに 09・4・24

流れる曲が
心に染みる
なんて心地よい
調べだろうか?
いつまでもいつまでも
聞き続けたい

流れる調べは
私の心を
滑らかにして
えもいわれぬ
平安に導く

いいなーいいなーと
ことば流れ 心に
響きわたる
[PR]
by hirokokk | 2009-04-24 19:42

しあわせって?②

幸せってなんだろう
この世に生まれてきて
人との出会いから
ありがとうとおもう心から
うまれることだうか?

温もり感じる
友との出会いの中で
心豊かになって
知らなった心の中を
気にもしなかった心の中を
しることだろか?
感じることだろうか?

自分ではない人との
かかわりの中で感じる
思いの世界に
心沈めて
いまの出来事に
神さまに感謝することだろうか?

いつも喜んでいなさい
絶えず祈りなさい
全てに感謝しなさい
といわれる主のお言葉を
実践して 人生歩めれば 
きっと幸せだろう
[PR]
by hirokokk | 2009-04-24 19:25

古代宇宙 09・4・23

 私はなんとなく夜空を見るのが好きで、色々な思いで星星ながめ、いっ時はるかかなたに思いを泳がせる。
 今日はみるともなくパソコンの中の 「スバル望遠鏡」というところをみていた。約129億年前の
 古代宇宙に巨大な天体を発見(なぞのガス雲ヒミコ) 2009・4・22とあり、多数の望遠鏡を使った観測により、ビックバンから、約8億年後の生まれて間もない宇宙で、不思議な巨大天体が発見されたという。
 この記事に新たなる興味深いものを感じ、この天体の正体はなんなのか?まだわかっていないが、このことに興味をひかれた。発見された天体の中で最も遠い天体の一つであり 「遠くの宇宙を観測すれば、昔の宇宙を見ることができます。」日米英国際研究チームといっている。古代宇宙に巨大ガス雲=「ヒミコ」と命名ー国立天文台。

2009年は世界天文年で
 ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で空を眺めてから、400年になるのを記念し、ユネスコなどが推進している国際的な行事である。

はるかかなたの星空眺め
思いを千路にめぐらして 
夢を見る

静かなる夜更けに
一人 星の光に心向け
全てを忘れ 
すべてにとらわれず
心を開放する
ゆったりのんびり
無数の星空の下に

全てのものは神のみ手による
誰がこれを作れようぞ
[PR]
by hirokokk | 2009-04-23 22:11

花に囲まれて  09・4・23

色も鮮やかに
エンジのボタンの花
大きく咲いた大輪を
一つ二つとかぞえてみた
心動かされウワーと
喜び 湧き上がる

友の家にお邪魔して
庭先の大輪のボタンの花に
心とらわれた

やっぱりボタンってすごいな
花の王様 華やかだなと
わが手で絵画に出来たら
どんなにいいだろうと
絵心誘われた

薔薇の花が 私も
これから咲くからまっててねと
つぼみが出始めたよ
みてね みてねと言葉にならない
動きを感じて

次におじゃまするときが楽しみよ
家の周囲の
たくさんの薔薇の花
咲きそろえば
見事な薔薇屋敷だろう
[PR]
by hirokokk | 2009-04-23 09:23

月の光と共に  09・4・23 

君を偲び熱い心で 
思いめぐらす
あのひとときを
あの日の喜びを

過ぎた昔は戻らない

今に残る記憶のかなたから
湧き上がるは
あの日橋の欄干で
月光浴び
共にたたずんだ若き日
満月見るたび思い出す
はるか昔のあの人は
どうしているだろか?
[PR]
by hirokokk | 2009-04-23 08:56

周気堂の先生 09・4・19

昨日周気堂へ行ったら、先生に風邪を引いて芯熱があるといわれた。自分では気がつかず、かったるいなと思っていただけだった。翌日具合が悪くて一日寝ていたよ。

先生はお目めパッチリ澄んだ
大きくて可愛いまなざししているよ
白い上下の白衣が良く似合う
                                                                   まっすぐ前を見て
患者に目を留め
体のメッセージに耳傾け
何かを感じるごとく
時折まなこ瞑り 指先くるくる回し
静かにたたずんでいる
その人の体に流れる気に 
歩調を合わさているのだろうか


見えない世界を感じ
病が癒されるよう
その人の自然治癒力が
活発になるようにと
心おいてくださっている
自らの生命力と
回復力のすごさを
知ってほしいとも
願っておられるよ

先生がお元気で体守られ
病んでいる多くの方のために
助けてくださいますようにと
祈らずにはいられない

感謝してお礼申し上げます
[PR]
by hirokokk | 2009-04-19 09:36

風邪引いた 09・4・19

かぜひいた ひいた
体がだるい だるい

元気が出ない でない
かったるい
やりたいこといっぱいあるのに
なんだか意欲が出ない
出ない

眠気もあるし
今日は 一日寝ようかな
礼拝があるのだけれど
午後から行きたいよ

気分も落ち込んで
情けない自分を見つめてしまう
今朝の夢は過ぎた現役時代の
つらい思いをしているゆめをみた
[PR]
by hirokokk | 2009-04-19 09:13

心が寂しい時 09.4.18 

ふっと 怪しいまでに
忍び寄る
心の寂しさが

沈んだ心の底に
日ごろの喧騒の中で
潜んでいる思い悩みが
時折現れて
心を暗くする

沈んで沈んで
落ちて落ちて
悲しみの底
ぐったりわれを忘れて
心の涙流す
どうにもならない其のときに
光を見ようとするけれど

もう疲れてしまったわ
暗闇に底があるだろか
落ちるとこまで落ちれば
あがってこれるかな

イエス様助けてください
[PR]
by hirokokk | 2009-04-18 17:34



散文 散文詩
以前の記事
2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧