いのちの川

<   2008年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

書といけばなの出会い展  08・5・29  (35)

小雨振る中 信仰の友と銀座の展覧会に出かけた。
会場は静かな雰囲気で、公募展とは違いほど良い空間に 書といけばなが飾られていた。
いけばなの雰囲気と書とのバランスも考え、飾られているように思った。
書かれた書はその道で活躍されている人たちの、力強い書、やさしい書、美しい書、青墨で書かれた薄い色合いの書さまざまの雰囲気の書が飾れていた。
今私が指導を受けている先生の、かな書で美しい条幅作品もあり、また長年の友人が夢という書を出品していた。

静かな雰囲気の 広い空間に
墨で書かれた 日本のかな文字
中国から伝わった漢字や添書
作者の個性をも現して
美しく 力強く 柔らかく 
しなやかな雰囲気表して
飾られた生け花も
部屋の雰囲気を柔らかくし
暖かく品位をも漂わせていた
[PR]
by hirokokk | 2008-05-29 20:52

お会いしたい!  08・5・27

あなたにお会いしたい あなたに
胸焦がれる思いで
あなたに めぐり合いたい
喜びのときも 思い煩うときも
あなたにお会いして 語りたい
あなたに すべてをゆだねて
御顔を仰ぎたい
その名はイエス・キリスト様

あなたにお会いしたい あなたに
心が乾き ひび割れるときも
心の優しさ消え去った時も
あなたの甘い蜜で 
潤してください 浸してください
あなたが訪れて 力づけてください
私の愛するイエス様
[PR]
by hirokokk | 2008-05-29 20:11

友と語る  08・5・27

 お天気も良く、日差しは暑いけれど、涼しい風もあり心地よい日である。
友と語るはイエス様のこと。色々人を通して話を聞くけれど、イエス・キリストの言葉である聖書を読むことの大切さを、ことさらにおもわせられた。
 聖書を読み、分からないところも人に聞くより、天のお父様に聞き読んで思いの中に、語られる言葉を楽しんでいこう。そんなこと学ばされた。

天のお父さまに
何でもお聞きしましょう
聞けば答えて下さるお方
いつもともにいてくださるお方
聖書のどこをあけても
おられるイエス様
このお方を感じ 味わい
喜びましょう
[PR]
by hirokokk | 2008-05-27 19:43

主に祈ります  08・5・26

一人で生まれ 
一人で死んでいく
この世の暮らしの中で
生きるものの一人
わが散文詩であなたを
称えられますように
この命の続く限り
あなたへの感謝の賛美が
湧き続きますように
優しいまなざし感じ
喜んで書き綴る力を
与えられますように
[PR]
by hirokokk | 2008-05-26 09:20

恋しいお方に  08・5・26

主イエス様 
あなたの御顔思いに描き
お会いしたくて恋焦がれ
あなたの暖かき光を浴び
あなたの愛に触れたくて
日夜祈ります
あこがれの君に

すべてのものの背後に
あなたはおられます
心の目を向ければ
お会いできるのですね
日常の喧騒を忘れ 
一人静かにあなたに 
思いを向けます
優しい御声を 期待して
[PR]
by hirokokk | 2008-05-26 09:13

赤い薔薇の花  08・5・26

バラ園の真っ赤な薔薇の花に、1匹の蜂があたりをうろうろした末に、一つの薔薇の花びらの中にスーともぐりこみました。
香りと蜜に触れ味わっているのでしょう。蜂がまた出てくるかなと著と待ってみても現れません。おいしく味わい、香りといこご地のよさに、酔っているのでしょう。
春の温かい日差しの中で 信仰の友たちと散策しながら 主イエス様の作られた花々を眺め、命を感じわが命と重ねて、豊かなときをもちました。

  
蜂が一匹
赤い薔薇の花に
おしりふりふりもぐりこみました
あたりは赤黄白オレンジと
たくさんの薔薇の花
香りも優しく漂い
春の豊かな日ざし浴び
花の命とわが命を重ね
よきときとなりました
[PR]
by hirokokk | 2008-05-26 08:39

至宝の宝  08・5・25

主を求める中に
至宝があると知りつつも
なおこの世の欲にとらわれ
心の戦いは続く
何を欲し 何を求めても
則を超えず
肉の欲から開放され
自由に羽ばたきたい

この願いはありながら
あいも変わらず この世のものに
未練が絶てないわが心
弱いこの身を
うちにおられる聖霊よ
導きたまえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自我

自分 自分 自分と
己を表そうと
いつもでしゃばる自我
すっきり さっぱりと
固まった自我を捨て 一途に
あの方を求めるだけの
純粋な道を歩みたい
終わりの日までに 
世のしらがみ断ち切ろう
[PR]
by hirokokk | 2008-05-25 23:09

夜の帳で  08・5・24

夜のとばりに包まれて
夢に惑いつつ
あなたの姿求めて 
流れるメロデーは
心の中の竪琴

夢うつつ
あなたの訪れ見逃して
夢の世界に深く沈み込み
すべてを忘れ
ただ夢の中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主に感謝して

主を思う 言葉が次々浮かび 
電車に乗ってもあなたを思い
道を歩いてもあなたを思う
野の花見てもあなたを思い
喜びの言葉が流れ出て
共におられる主を思う

星を見上げて あなたを思い
緑の木々の中に 
人々の喧騒の中にも
ひそかにおられる
あなたのお姿を思う
わが心は満たされ
ボーッとかなたを見つめる

............................................

和泉会に参加して  08・5・24

昭和35年から10年間勤務した小学校で、久しぶりの和泉会があった。当時の校舎を目の当たりにして、なつかしいおもいにとらわれた。
あのプールを作るころ、体育館が作られたころのことを思いだしたが、時は40年以上たってしまった。
校舎の中は、木で組んだ正方形の廊下が、一階は違っていたが上はまだそのままのもので、まだまだ元気に光り お掃除もされ磨かれていた。
私の時代の方はYさん Eさん Hさん(男) 私 4人だった。後はそれ以後の方 参加者全部で25人。退職された方はそれぞれの現状を、転勤の方は今の勤務地など語られ、現職員はそのうち7人だった。
校庭が全面8年前から、芝生とのことで緑がきれいに植えられていた。さぞこの状態を保つには大変なことだろう。来年は創立50周年とのことである。
[PR]
by hirokokk | 2008-05-24 22:42

好きです。  08・5・24

私好きなんです
あなたのことを
いつも思っているのです。

朝の目覚めとともに
あなたの光を感じ
あなたの微笑み思い
とっても好きなんです
愛しています あなたを。

あなたも私を
愛してくださいますか?
私の愛のまなざしを
喜んでいただけますか?

互いに愛し愛される関係で
甘い蜜の香りとともに
天に召されるその日
更なる喜びとともに
お会いすることを
楽しみにしていますわ。
[PR]
by hirokokk | 2008-05-24 20:06

命の目覚め  08・5・23

私の命は眠りからさめ、
この世で生きる心模様を表す思索に、とらわれ始めた。
この命の流れが、どのようにして心の中に入ってきたのか、私には分からない。
朝の小鳥のさえずりを聞き、その歌声から何か澄んだ喜びをもたらし始めた。
私の命は眠りから覚め、ささやかな耳には聞こえないもの、目には見えないものをもを感じ、命の響きがひたひたと押し寄せる。
この地の大きな神の霊の流れに耳澄まし、心のうちに、散文詩(うた)が、流れ始める。
この命の流れに心留めるとき、言葉があふれ、希望が生まれる。
老いたこのみでありながら、いまなお生きて存在することに喜びが生まれる。
命の言葉をイエス様から頂き、書き表したいと思う。
空には小鳥のさえずりが、飛行機の爆音聞きながら、ここちよい5月の春の花咲くときに。
すべてのものにこの喜びを語り伝え、ともに喜ぶ交わりで、イエス・キリスト様と一つになりたいと願う。

春風が部屋の中に
眠気を呼び覚ますがごとく
うながして
まぶたの上を
優しく過ぎてゆく
春風が
スーと通り過ぎてゆく
[PR]
by hirokokk | 2008-05-23 12:03



散文 散文詩
以前の記事
2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧