いのちの川

<   2007年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

楽しき一日  07.7.31  (27)

上野に 書の展覧会みにいき
五感全部つかうことになった

目を使い 書をみる
耳使い 大道芸人のアコーデオン聞き
おまけに口使い 曲に合わせて歌う
鼻使い 動物園の動物のにおい嗅ぐ
手を使い 羊やヤギにふれ
またまた口使い お腹すいたと
カレーライス食べる

いっしょにいった友は 足に障害あり
動物園の中は車椅子借り
友を乗せ押すが 少し歩けるので疲れると
貴方少し歩いてよと歩いてもらう
動物園の中にモノレールあった
乗ってみようよと乗る
あっというまの2分間
あーもっと乗っていたいのにと
二人して言う

わたしは前代未聞の経験もする
とにかく彼女は がっちりして重いのだ
わたし疲れたから もういやだというと
「貴方今度乗りなさいよ。わたしが押すから」という
装具をつけた彼女が押し わたしが乗る
オウ-これは楽ちん
ハス池に橋がわたっているから あそこにいこう
橋板の上を車椅子押され
左右のハスの花見ながら 
なんてよき日 最高! ハレルヤ!
歩けるものが乗り 装具つけた者が押す
なんか二人して わらってしまった
彼女体力有り余る人 わたし疲れやすい人

車椅子に人を乗せて 押すことの難しさ
少しの坂道下るとき 力要らず楽チン
勾配急 これ大変
彼女は 怖いと騒ぎ出し 
ごーんとぶつけてしまう
曲がるも大変 おまけに重く
セーブするに一苦労 冷や汗もの

マーとにかく珍道中の
楽しいい一日だった
イエスさまありがとうございました
[PR]
by hirokokk | 2007-07-31 22:06

小鳥の声  07.7.30

朝早く 薬師池公園訪れて
さえずる小鳥らに 歓迎され
鶯ホーホケキョと
鳴きわたる

緑の樹海
溢れんばかりの 木々の重なり厚く
さえずる姿見えないが
ピーピー ピヤリ ピヤリ
キュワー キュワー ギヤーギヤー
響く歌声元気よし

大きな鳥も 飛び行く姿みえ
おなじみさんのカラスも現れる
名前を知らない小鳥たち
木の間より飛び立って
アレレなんだろうと見送るばかり
心ちよい 早朝の一コマ過ぎる
[PR]
by hirokokk | 2007-07-30 19:14

デジカメの腕磨こう 07.7.30

雨後の薬師池公園 緑しっとりと
デジカメで力作撮らんと
神様が与えてくださった
写真にはまってる 友と待ち合わせ

早朝にハスの花 しっかり咲く
ピンク色多いなか 
穢れなき白きハス
丸みと白の色合いに魅せられて
擦り寄らんばかりに カメラ構える
うん 取れたぞ取れたぞ傑作が

花の色も 丸みも 温かみあり
花びらの地肌が 見えるばかり
このうつくしく 気高きハスの花に
似つかわしい散文詩書きたいな
思い巡らし 喜びこみ上げる

神のみ業はあらゆることに
数数ある花もそのひとつ
すべて失われることなく 
大切に守っていきたいもの
今は終わりの時代というが
[PR]
by hirokokk | 2007-07-30 12:37

礼拝の賛美の中で  07.7.29

全能の神 我が神と
声の響き 心ちよく
心は踊り 喜びあふれ出る
109 AGNOS  DEI
不思議な力感じ 喜びわきあがり 
いいなーと心に染みわたる
我が声の響き 歌い進むにつれ
なにやら美しく やさしく変わり
ことばと曲の流れも 
心に染みとうる

主は言われる
わたしに手を伸ばすようにーと
おーわたしは貴方に手を伸ばし
我が全身全霊持って 
心のすべてで貴方に歌う
なにものにも変えがたい
曲の響きの中に ひたりつつ
われを忘れ 霊の中で賛美する

み国の種をまき 種を育ててくださるお方
愛と義の統治 わたしはあなた方に平安を残す
といわれるイエス様に再生され 
いまや内にいてくださり
心の慰め得て 喜びに歓喜する
ハレルヤ ハレルヤ!と
[PR]
by hirokokk | 2007-07-30 00:50

思い出の曲    07.7.24

流れる曲のなかで
まざまざとかのイギリスの光景が
まぶたに浮かぶ
(98) None can Compare
舞台の上で若き青年男女
美しい声響かせ 
ことばはわからない我が胸に
強く流れ込む 歌声に感動した
主に捧げ歌う 彼らの顔まで思い出す

創造主なる方を思い描き
美しい調べと共に 開放された我が心を
今またここにて貴方の栄光を
永久なるかたに思いはせ
心豊かにされる
このお方に賛美捧げる
我が神 わが父よと

ジーザス ジーザス 我が神 我が父よ
賛美の中で体のけだるさも引き始め
ただ主に とうとき主よ 主よと
心から叫ぶ我あり
貴方の愛感じ 子羊の愛と歌う
十字架に 貴方の御名に感謝します
[PR]
by hirokokk | 2007-07-24 17:43

主と共に  07.7.24

主により招かれたわたし
祝福と恵みうけ
日々のくらしに 
いのち受けます

心のうちに 貴方がおられ
貴方の中にわたしがいます
ただ主の光の下に
憩い ゆだねて
温もりの中で 過ごします
[PR]
by hirokokk | 2007-07-24 09:22

礼拝で賛美の祈り  07.7.23

私は主ご自身によって引き寄せられ
貴方の中に留まり、貴方によって祝福されています
この世で生きるうえ いつも貴方を第一とすることが出来ますように
賛美の歌声と共に 主の栄光をたたえ 叫び歌います
我らの主を 褒め称え賛美し ジーザスとあがめます
栄光の尊厳は貴方のもの
み座に座す貴方とともに 私もみ座にいます
貴方によりすべてアーメンとなりました
貴方を得たことにより
祭司の役割を果たすことが出来ますように
内側の霊の感覚を繊細にされ
貴方の体とされていることに感謝いたします
真理と霊によって礼拝いたします
[PR]
by hirokokk | 2007-07-24 01:05

神の国  07.7.18

                                                                最近は台風や地震が起こり 大勢のけが人や流された死者 また地震により下敷きになり、なくなられた方など、目を覆うものが続きます。
 また悪が溢れるように現れ出ています。 政治家 経営者の穢れた行為は、末恐ろしい気持ちになります。普通にまじめに果たすべき仕事をし、ボランテァに専念する善良な人々が 馬鹿に思われることが続きます。
 けれども誰も知らないと思う悪事も、良きこともすべて天の神様はご覧になられています。命終わったとき 、行き先はこの世で過ごした様により決まっています。いまや終わりのときが来ており、人は聖書に書かれている、ニネベやノアの洪水のように滅ばされ、其の後に新天新地が来て すべて新しくなることでしょう。
                                                                イザヤ書 19~21
19 太陽は再びあなたの昼を照らす光とならず
  月の輝きがあなたを照らすこともない。
  主があなたのとこしえの光となり
  あなたの神があなたの輝きとなられる。
20 あなたの太陽は再び沈むことなく
  あなたの月は欠けることがない。
  主があなたの永遠の光となり
  あなたの嘆きの日々は終わる。
21 あなたの民は皆、主に従う者となり
  とこしえに地を継ぎ
  わたしの植えた若木、わたしの手の業として
  輝きに包まれる。

  おうーわたしが見るのは 肉眼に映らない
  霊の眼で見る すばらしい王国
  神ご自身が光となって治められる王国
  新しい世界 新しい時代に
  この世を越えた 天のみ父の国
  永遠の光の内に過ごすところ
  人手によらない 神の力によリ立てられたところ

  わたしはそこで永遠に
  神と共に暮らすことが出来るのです。
  イエス・キリスト様のおかげで信じた私は。
    ルカ17:20~21
  神の国は見える形では来ない。
  「ここにある」「あすこにある」といえるものでもない。
  実に、神の国はあなた方の間にあるのだ。アーメン
  
  
[PR]
by hirokokk | 2007-07-18 11:29

いのちの君  07.7.17

いのちの君 イエス様
貴方を求めて 祈り信じ
今や 我が内におられます

いのちの君は 静かな孤独の中で
輝き現れてくださいます
騒音 ざわめき 心はやる中
貴方を現してはくださいません

一人静かな山に退き
祈る 環境にありませんが
心の中の領域が
”平和”と ”静けさ”にあるなら
貴方が現れると期待し 
求めつづけております
我が内から貴方が輝き出し 
貴方のために 
貴方を現していけますように
アーメン
[PR]
by hirokokk | 2007-07-17 23:23

変化を求めて  07.7.17

友との礼拝後 信仰の話も終わり
この世の有様に 二人のおもいは飛ぶ
なんということでしょう!
政治経済上から下までやりたい放題
悪がはびこり おまけに自然現象も
台風 地震多くの被害と死人も出て 
なにやらいよいよ世の終わりに向かい
進む速度が速まっている

あれこれ考えるうちに せめて今度の選挙で
今とは違う政党が増えますように
変える方向に1票投じましょうと
このままではますます右よりで 
弱者は苦しめられ 自殺者増えるばかり
変化をもとめて 選ぼう参議院選挙
[PR]
by hirokokk | 2007-07-17 18:09



散文 散文詩
以前の記事
2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧